2017/12/20 19:25

故ジョンヒョン(SHINee)が3年間担当したラジオ番組、21日追悼放送

故人となった韓国ボーイズグループ「SHINee」メンバーのジョンヒョン(享年27)の声が再び聞けることになった。(提供:OSEN)
故人となった韓国ボーイズグループ「SHINee」メンバーのジョンヒョン(享年27)の声が再び聞けることになった。(提供:OSEN)

故人となった韓国ボーイズグループ「SHINee」メンバーのジョンヒョン(享年27)の声が再び聞けることになった。

韓国MBCラジオ側は20日、公式ホームページに「21日木曜日24時~26時、『青い夜ジョンヒョン、1055日の記録』が放送されます」と告知した。

ジョンヒョンは、2014年2月3日から2017年4月2日まで、「青い夜、ジョンヒョンです」のパーソナリティを務め、リスナーと交流してきた。忙しいスケジュールにもかかわらず、ラジオに対する愛着が深かったジョンヒョンは、毎日温かい声でリスナーからのメッセージに共感し、慰めの言葉を掛けてきた。

ジョンヒョンは最後の放送時に、我慢していた涙を流しながら自分に大きな愛を送ってくれたリスナーに感謝の気持ちを伝えると同時に「また必ず会えるはず」と約束していた。

「青い夜」側はジョンヒョンと共にした1055日間の記録を集めて追悼放送をおこなう。制作陣は告知事項の掲示板を通じてジョンヒョンに対するメッセージを受け付けるとし、「『青い夜』と共にしたジョンヒョンとの時間を忘れません」と哀悼の意を表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >