2017/12/20 21:31

故ジョンヒョン(SHINee)、期待していると語っていた“28歳の姿”はもう見られない

2008年、新人だった故ジョンヒョン(SHINee)は、「僕は28歳の自分に期待しています」と言った。しかしその9年後、27歳という若さでこの世を去った。(提供:OSEN)
2008年、新人だった故ジョンヒョン(SHINee)は、「僕は28歳の自分に期待しています」と言った。しかしその9年後、27歳という若さでこの世を去った。(提供:OSEN)

2008年、新人だった故ジョンヒョン(SHINee)は、「僕は28歳の自分に期待しています」と言った。しかしその9年後、27歳という若さでこの世を去った。

ジョンヒョンは当時、ある雑誌のインタビューで「あこがれる年齢はあるか」という質問に、「僕は28歳の自分に期待している」と答えたのだった。

そしてジョンヒョンは「一人で誓っていることが一つある。10年後には必ず自分がやりたいことをする、かっこいいアーティストになろうと」と、しっかりとした抱負を明かした。

その言葉通りジョンヒョンは、これまでかっこいいアーティストに成長した。「SHINee」のメインボーカル、そしてソロ歌手としてもたくさんの人気を得たのはもちろん、数々の自作曲を発表して優れた音楽性も認められた。さらに歌手イ・ハイやIU、「EXO」にも曲を提供した。

しかしジョンヒョンは期待していた28歳の自分に会うことはできなくなった。また10年後に何をしたかったのかも我々は分からないままだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >