2018/01/05 11:16

ドラマ「花遊記」側、「ハベクの新婦」のキム・ビョンス監督を投入=人材補強

ドラマ「花遊記」側、「ハベクの新婦」のキム・ビョンス監督を投入=人材補強(提供:OSEN)
ドラマ「花遊記」側、「ハベクの新婦」のキム・ビョンス監督を投入=人材補強(提供:OSEN)

tvNドラマ「花遊記」が追加人材を投入し、放送再開の意思を固めている。

「花遊記」側の関係者は5日「既存のパク・ホンギュン監督、『九家の書 ~千年に一度の恋~』のキム・ジョンヒョン監督に続き、『ハベクの新婦2017』のキム・ビョンス監督が追加で投入された。計3人の監督が演出を務める」と伝えた。

「花遊記」は昨年12月23日の初放送以降、いくつもの事件事故で論争の中心に立っている。特にスタッフの墜落事故で警察調査までおこなわれ、第2話の放送以降、オールストップした状況だ。

それでも追加で監督を投入したという点は「花遊記」を最後まで続けるという意思と解釈される。「花遊記」側は撮影および放送再開に関して「すぐに公式立場を発表する」と伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >