2018/01/16 13:38

俳優リュ・スンリョン&チュ・ジフン主演ドラマ「キングダム」の美術スタッフが死去…今週の撮影はキャンセル

Netflixドラマ「キングダム」の美術スタッフが16日午前、死去したことがわかった。(提供:OSEN)
Netflixドラマ「キングダム」の美術スタッフが16日午前、死去したことがわかった。(提供:OSEN)

Netflixドラマ「キングダム」の美術スタッフが16日午前、死去したことがわかった。

16日、「キングダム」の制作会社エイストーリーの関係者は「きょう(16日)未明、美術スタッフが死亡したのは事実だ」とし「今週予定された撮影をすべてキャンセルした。故人の葬儀をおこなうのが先だ」と伝えた。

先立って、85年生まれの美術スタッフであるコ某氏は12日、龍仁(ヨンイン)で撮影を終えてソウルへ帰宅中、めまいを感じて倒れ、急いで病院へ運ばれたが脳動脈瘤が破裂し死亡した。

関係者は「故人がもともと持病があったという話があるが、それは事実ではない。他のドラマ撮影現場のように標準勤労契約をしていなかった。映画の現場は標準勤労契約が義務だが、ドラマはそうではない。通常15時間の撮影に9時間の休息をとる形態だった」と述べた。

続けて「それでも他の現場に比べて余裕のある日程であったため、過労死ではないときいている。脳動脈瘤は、過労死と大きな関連はないとのことだ」と慎重な立場を示した。

一方、全6部作で制作される「キングダム」は俳優リュ・スンリョン、ぺ・ドゥナ、チュ・ジフン主演で、現在半分近く撮影を終えた状態。故人の葬儀と告別式が終わった後、撮影に関して議論する予定だ。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >