2018/01/22 18:39

【個別インタビュー】「風の色」クァク・ジェヨン監督、古川雄輝×藤井武美との撮影を振り返る! 「藤井武美がソン・イェジンやチョン・ジヒョンのようになってくれたら」

1月26日(金)TOHO シネマズ 日本橋ほか全国ロードショー「風の色」のクァク・ジェヨン監督
1月26日(金)TOHO シネマズ 日本橋ほか全国ロードショー「風の色」のクァク・ジェヨン監督

映画「猟奇的な彼女」「ラブストーリー」「僕の彼女を紹介します」などで知られるラブストーリーの巨匠・クァク・ジェヨン監督が新たに放つ、日韓合作の超大作ラブストーリー「風の色」(1月26日公開)。

流氷の北海道・知床と桜舞い散る東京を舞台に、時空を超えた男女2組が、幻想的かつミステリアスな“究極の愛の物語”を展開する。ドラマ「イタズラなKiss~Love in Tokyo」やNHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」で、日本はもとよりアジア全域で大人気の古川雄輝と、公募オーディションで約1万人の中から選ばれたシンデレラ・ガール藤井武美が、1人2役に挑戦し、互いに恋人を亡くした男女を演じている。

ミステリアスなストーリー展開、広大な雪原や流氷などを収めた映像美はもちろん、Mr.マリック監修の壮大なマジックシーンも見どころだ。「僕の彼女はサイボーグ」以来、日本のスタッフ&キャストとタッグを組んだクァク・ジェヨン監督が「自分史上、最高のラブストーリー。生まれ変われるなら、自分もこんな恋がしたい――」と自負する本作について、撮影を振り返り、思いを語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >