2018/02/17 10:49

「防弾少年団」、米ビルボードのインタビューでファッションを語る

アメリカ・ビルボードが、韓国ボーイズグループ「防弾少年団」の音楽に続いてファッションにまでスポットを当てた。(提供:OSEN)
アメリカ・ビルボードが、韓国ボーイズグループ「防弾少年団」の音楽に続いてファッションにまでスポットを当てた。(提供:OSEN)

アメリカ・ビルボードが、韓国ボーイズグループ「防弾少年団」の音楽に続いてファッションにまでスポットを当てた。

現地時間の16日、ビルボードが公開したインタビュー映像で「防弾少年団」は、音楽と共に自分たちのファッショントレンドがどう変化し、進化したのかについて言及した。

JUNG KOOKは「初めてアメリカにダンスを習いに行った時、ダンサーがものすごくスタイリッシュに感じた。自由奔放なファッションを見て自分のスタイルも変わった。今はそれでもさっぱりした」と説明。

SUGAは楽なスタイルを好み、Vは昔の映画に出てくるようなクラシックなシャツやネクタイが好きだと語った。J-HOPEは「トレンディーで自分の体に合うものを着る」と明かした。

JINは「顔がファッションの完成だと思っている。服は何を着てもいい」と自信を見せて、メンバーを笑わせた。

SUGAは「音楽とファッションは切っても切れない関係だ。音楽を“見る”時代だから、ビジュアルも大事だ」と強調。J-HOPEも「パフォーマンスをする立場として服によって感じが違う。大事に思っているのがファッションだ」と語った。

JINは次の流行のファッショントレンドに関して「上着はBT21のキャラクターが描かれたTシャツを着れば、かっこよさそうだ」とセンスのあるコメントにファンを胸キュンさせた。

ビルボードは「防弾少年団」7人の写真をカバーにした雑誌を8つのバージョンで発刊し、全世界の「ARMY」(=「防弾少年団」のファン)を喜ばせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >