2018/03/07 15:48

【公式】チャンミン(2AM)が疑惑を否定 「”セクハラバラード歌手”ではない、虚偽流出には強く対応」

【公式】チャンミン(2AM)が疑惑を否定 「”セクハラバラード歌手”ではない、虚偽流出には強く対応」
【公式】チャンミン(2AM)が疑惑を否定 「”セクハラバラード歌手”ではない、虚偽流出には強く対応」

韓国ボーカルグループ「2AM」のチャンミン(31)が、先ごろ浮上した”バラード歌手のセクハラ報道”について、「全く関係が無い」と否定した。

所属事務所側は7日、公式立場を通して「誤った群衆心理により、全く関係のない被害者が発生するようなことが二度とないように、心からお願いする」と明かした。

続けて「会社側は、当社のアーティストを保護するために、根拠のない虚偽事実の流出について強く対応する」と警告した。

これを前に、韓国メディアはある女性がバラードグループのリードボーカルAより性暴力を受けたと報道。これに、チャンミンが「バラードグループのリードボーカル」という共通点によって「加害者では?」との疑惑が広まっていた。

以下、所属事務所が発表した公式文の全文。

現在、社会的に多くの関心を呼んでいる事案と関連し、被害者の方々が受けた傷と苦痛をすべて癒やすことはできませんが、一日もはやく笑顔を取り戻すことができるように応援し、これ以上の被害者が発生しないことを心から望んでおります。

しかし、誤った群衆心理によって全く関係のない被害者が発生するという事態になり、二度とこのようなことが起こらないことを願います。

当社アーティストを保護するため、根拠のない虚偽事実の流出には強く対応します。

ご心配をおかけしたファンの皆さん、申し訳ありませんでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >