2018/03/09 13:55

“巨匠”キム・ギドク監督、女優に続き女性スタッフにも性的暴行か…妊娠・中絶との証言も

“巨匠”キム・ギドク監督、女優に続き女性スタッフにも性的暴行か…「朝発電所」(提供:OSEN)
“巨匠”キム・ギドク監督、女優に続き女性スタッフにも性的暴行か…「朝発電所」(提供:OSEN)

「朝発電所」がキム・ギドク監督(57)のセックススキャンダルを扱い、これに関する追加証言を確保した。

9日午前に放送されたMBC「朝発電所」は最近拡散している韓国映画界の“Me Too”運動に関する暴露に包まれたキム監督事件を取り上げた。

最近、MBC「PD手帳」はキム監督の性的暴行問題を放送した。キム監督の映画に出演したり、オーディションを受けたりした女優たちは、キム監督から受けた苦痛の時間を打ち明けている。俳優チョ・ジェヒョンと彼のマネジャーも該当事件に関わっていると「PD手帳」は報道した。

「朝発電所」はこれに関する後続取材を実施。チョ・ジェヒョンのマネジャーとの電話取材に成功し、マネジャーは「『PD手帳』の放送を見た。チョ・ジェヒョンさんも同じだが、私も若干、パニック状態だ」とし、「調査を受ければ話すことであって、インタビューに応じる案件ではない」と長いインタビューを拒否した。

そして、ある映画界のスタッフは「朝発電所」に追加証言をするため、電話を繋いだ。該当スタッフは「キム監督の映画で助監督を務めたことがある。『PD手帳』を見た。私も知っている部分が多く、番組に出た方々のほかにも、制作会社や一般女性の事例も多いと聞いている」と主張した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >