2018/03/13 14:33

肉体関係もった女性との生々しい会話公開のDon Malik、事務所の謝罪から一転”反論モード”に

肉体関係もった女性との生々しい会話公開のDon Malik、事務所の謝罪から一転”反論モード”に
肉体関係もった女性との生々しい会話公開のDon Malik、事務所の謝罪から一転”反論モード”に

韓国人ラッパーのDon Malik(22)が、自身を”Me Too”告発した女性らに猛反発。被害を訴えた女性はもちろん、今回の問題で自身を見捨てた前所属事務所にも徹底抗戦の構えをみせている。

事の発端は、先月20日。社会のあらゆる分野で”Me Too運動”が拡散していた中、SNSに「あるラッパーの男は、女子高生を呼び寄せてセクハラし、どうにか”やろう”とした」という文章が掲載された。その後、このラッパーがDon Malikであると明かされた。

事務所側は即座に「私たちの名前を信じてくださるファンの皆さんに謝罪します。二度とこのようなことが発生しないように、より深く悩んで考えていきます」と謝罪。2人目の女性が被害を訴えると、「どのような次元であっても、被害者の立場に立つ」と明かした。

Don Malikも「僕は昨年12月ごろ、あるファンの方と出会った。このとき、アーティストという権力で、ファンの女性と関係をもったことを認める。被害者の方へ心よりお詫び申し上げる」と謝罪文を出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >