2018/03/28 13:07

【公式】「TWICE」、パク・チニョンとのタイトル曲で勝負に…“8連打”を予告

韓国ガールズグループ「TWICE」の“8連打”パートナーはパク・チニョン(46)だ。「SIGNAL」以来、1年ぶりにパク・チニョンの楽曲で“ヒット”を予告している。(提供:OSEN)
韓国ガールズグループ「TWICE」の“8連打”パートナーはパク・チニョン(46)だ。「SIGNAL」以来、1年ぶりにパク・チニョンの楽曲で“ヒット”を予告している。(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「TWICE」の“8連打”パートナーはパク・チニョン(46)だ。「SIGNAL」以来、1年ぶりにパク・チニョンの楽曲で“ヒット”を予告している。

JTPエンターテインメントの関係者は28日午前、「TWICEがパク・チニョンの楽曲でカムバックするのは確かだ。パク・チニョンが5thミニアルバム「What is Love?」のタイトル曲を制作した」と明らかにした。

これにより「TWICE」とパク・チニョンは昨年5月に発表した「SIGNAL」に続き、2度目の共作となる。「SIGNAL」が既存の「TWICE」の音楽とは違った雰囲気を作り出しながらも特有の魅力がきちんと生かされていただけに、今回の新曲にも期待感が高まる。

「SIGNAL」は「TWICE」にとって特別だ。JYPエンタのガールズグループとしては異例的にパク・チニョン作品でデビューしなかった彼女たち。デビューから2年後にパク・チニョンがプロデュースを手掛け、「TWICE」は「SIGNAL」で「2017MAMA」で大賞に値する今年の歌賞を受賞した。

また、「TWICE」は昨年2月の「KNOCK KNOCK」を皮切りに、5月の「SIGNAL」、10月の「LIKEY」、12月の「Heart Shaker」に至るまで、発表曲すべてがビッグヒットを放ち、K-POP界のワントップガールズグループとしての地位を確立した。デビューから7連打のヒットに成功した分、今回のカムバックで8連続ヒットという大記録を打ち立てられるのかに注目だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >