2018/04/04 23:48

【個別インタビュー】舞台「雷神とリーマン」出演のミンス&インジュン&二葉勇、マンガ原作者RENAに最高の舞台を見せることを約束

左から俳優二葉勇、インジュン、ミンス
左から俳優二葉勇、インジュン、ミンス

2017年WEBマンガ総選挙2位を獲得した大人気コミック「雷神とリーマン」が、韓国×日本のキャストで待望の初舞台化!同作は、失恋を機に、色恋から遠のき、日々を味気なく過ごしていたサラリーマンでゲイの大村が、部屋の中にフワフワ浮遊する不審者の雷神・雷遊(らいゆう)を発見。そうして、人間になりたい雷神と枯れたリーマン大村の不思議なシェア生活が始まり、そんな共同生活を通して2人が変わっていく姿を描く。

雷遊役は、2月に終了したばかりの韓国発ヒューマン・コメディ・バディミュージカル「マイ・バケットリスト」日本語公演で、不良少年カングを好演し、日本でドラマ出演経験もあるミンスと、個性派演劇集団「劇団番長ボーイズ☆」メンバーであり、双子の弟・要とのユニット「TWiN PARADOX」としてアーティストとしても活動中の二葉勇がダブルキャストで挑む。そして、リーマン大村役は、ミンス同様「マイ・バケットリスト」日本語公演で、余命宣告を受けたヘギを好演し、現在はソロアーティスト、俳優としても積極的に活動中のインジュンが演じ、韓国と日本のキャストがどんな化学反応を見せるのか、注目されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >