2018/04/25 17:39

「WINNER」、約4年ぶりの2ndアルバム「EVERYD4Y」日本盤が6月13日リリース決定…4曲を追加収録

「WINNER」、約4年ぶりの2ndアルバム「EVERYD4Y」日本盤が6月13日リリース決定(オフィシャル)
「WINNER」、約4年ぶりの2ndアルバム「EVERYD4Y」日本盤が6月13日リリース決定(オフィシャル)

韓国アイドルグループ「WINNER」が、先日4年振りに発表したフルアルバム「EVERYD4Y」の好状況を受けて、日本国内盤「EVERYD4Y -KR EDITION-」のリリースが決定した。

アルバム「EVERYD4Y」には、カン・スンユン、ソン・ミノ、イ・スンフンが12曲全曲の作曲・作詞に参加。タイトル曲「EVERYDAY」はカン・スンユンとソン・ミノが作詞・作曲、イ・スンフンが作詞に参加した洗練された”Pop+Chilltrap”の楽曲で、ミニマルで個性溢れるサウンドは大衆性と音楽性を兼ね備えている。同時に公開された「EVERYDAY」のミュージックビデオは早くも1,600万再生を突破。「REALLY REALLY」を演出したデイブ・マイヤーズ監督と再びタッグを組んだ作品で、光と闇を活用した演出が際立ち、「WINNER」のゴージャスな魅力を表現している。

アルバムには他にもこれまで披露したことのないロックバラード曲「WE WERE」、愛する人への想いを愉快な歌詞で表現した「LUXURY」、ファンクラブ「INNER CIRCLE」に捧げる「MOVIE STAR」、メンバーのイ・スンフンが初めてプロデュースした「SPECIAL NIGHT」などが収録され、日本国内盤には韓国盤”EVERYD4Y”のこれら12曲に加え、ボーナストラックとして大ヒット曲「REALLY REALLY -KR Ver.-」など4曲が追加、全16曲を収録。DVDには「EVERYDAY -KR Ver.-」のMUSIC VIDEO、BEHIND THE SCENES、DANCE PRACTICE VIDEOに加え、「WINNER'S HOLIDAY @ KAPPABASHI」を初収録した豪華内容となっている。

いよいよ今週末4月28日には自身初の武道館公演が開催される。彼らが再始動し転機となったアルバム「FATE NUMBER FOR」の文字通り、運命的な4人が織りなす新しいサウンド、パフォーマンス、ひたむきで情熱的な姿勢は、日本のリスナーの心を捉え、着実にワンステージ、ワンステージ駆け上っていく。今後も彼らが邁進していく「WINNER」の高い音楽性、パフォーマンスに注目したい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >