2018/04/30 12:32

韓国与党、「TWICE」&「LADIES’ CODE」らの替え歌を地方選挙の公式ロゴソングに

韓国与党の「共に民主党」は30日、「6.13全国同時地方選挙」に「TWICE」や「LADIES’ CODE」など人気歌手の歌の替え歌を公式ロゴソングに選定したことを明らかにした。(提供:news1)
韓国与党の「共に民主党」は30日、「6.13全国同時地方選挙」に「TWICE」や「LADIES’ CODE」など人気歌手の歌の替え歌を公式ロゴソングに選定したことを明らかにした。(提供:news1)

韓国与党の「共に民主党」は30日、「6.13全国同時地方選挙」に「TWICE」や「LADIES’ CODE」など人気歌手の歌の替え歌を公式ロゴソングに選定したことを明らかにした。

共に民主党は、「アイデンティティと一体感を高める曲に歌詞などを替えて、候補者別に活用が可能だ」とし、「執権与党として迎える初の選挙なので、国民の多様な情緒や好みを考慮して世代別に反応が高く、多様な時間帯・場所に合わせて活用が可能な曲を選んだ」と説明した。

共に民主党が選定したロゴソングは、「H.O.T」の「Candy」、「LADIES’ CODE」の「PRETTY!PRETTY!」、「TWICE」の「CHEER UP」、チョン・イングォンの「心配しないでください、あなた」、「YB」の「I Am A Flying Butterfly」、イ・ハンチョルの「スーパースター」、パク・ヒョンビンの「シャバンシャバン」、キム・ヨンジャの「アモール・ファティ」、ホン・ジニョンの「サムズアップ」、童謡の「顔をしかめないでください」など計17曲。

キム・ヨンホ議員は「選曲において、全国、国民全体に対する党の約束を込めなければならないという原則で地域色は完全に排除した」とし、「我が党の選挙ロゴソングが国民に幸福と慰労を伝えると同時に生活の時間帯別に曲を選ぶことよって選挙期間中のロゴソングへの疲労を抑える選挙ソングになるはずだ」と説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >