2018/05/25 19:01

ナラ(HELLOVENUS)、SBS新ドラマ「親愛なる判事さまへ」に出演決定

韓国ガールズグループ「HELLOVENUS」メンバーのナラが、SBSの新水木ドラマ「親愛なる判事さまへ」にアナウンサー役で出演することになった。(提供:news1)
韓国ガールズグループ「HELLOVENUS」メンバーのナラが、SBSの新水木ドラマ「親愛なる判事さまへ」にアナウンサー役で出演することになった。(提供:news1)

韓国ガールズグループ「HELLOVENUS」メンバーのナラが、SBSの新水木ドラマ「親愛なる判事さまへ」にアナウンサー役で出演することになった。

現在放送中の「フンナムジョンウム」が終了してから7月に放送を予定している「親愛なる判事さまへ」は、“法廷で繰り広げられる正義”と“一般人が考える正義”の違いを共感させるように描いたドラマ。

25日、SBSは「ユン・シユン、イ・ユヨンに続き、ナラが出演を決めた。ナラが演じるチュ・ウンは新人を終えたばかりのアナウンサーであり、スホ(ユン・シユン)の恋人、その後ガンホ(ユン・シユン2役)とも縁のある人物だ」と説明した。

ナラは昨年、ドラマ「怪しいパートナー」に検事役で出演し、女優としてデビューしたが、高評価を得た。そして最近はドラマ「私のおじさん」で映画女優役を熱演して好評だった。

ドラマ関係者は「ナラがSBSドラマで演技者デビューし、もう“演技ドル”の地位を確固たるものにしてきた中、こうして『親愛なる判事さまへ』に出演することになった」とし、「以前よりもさらに一段階成熟した演技力を見せてくれるナラにたくさん期待してほしい」と紹介した。

ドラマ「親愛なる判事さまへ」は、「チュノ~推奴~」や「恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~」の脚本家チョン・ソンイルと、「チャン・オクチョン―張禧嬪―」、「仮面」を演出したプ・ソンチョル監督がタッグを組む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >