2018/06/05 21:07

イ・ジュンギ主演ドラマ「無法弁護士」、残酷な殺人描写で勧告受ける

韓国放送通信審議委員会の放送審議小委員会は5日、ソウル市内の放送会館で協議を開き、tvNドラマ「無法弁護士」に行政指導である勧告を決定した。(提供:news1)
韓国放送通信審議委員会の放送審議小委員会は5日、ソウル市内の放送会館で協議を開き、tvNドラマ「無法弁護士」に行政指導である勧告を決定した。(提供:news1)

韓国放送通信審議委員会の放送審議小委員会は5日、ソウル市内の放送会館で協議を開き、tvNドラマ「無法弁護士」に行政指導である勧告を決定した。

青少年視聴保護時間帯に放送されるドラマ「無法弁護士」で、息子が見ている前で母親が残忍に殺害されるシーンと共に、母親が殺された場所から逃げるために息子が建物にぶら下がるシーンが問題となった。

放送審議小委員会は「興味を誘発するためにドラマの序盤に刺激的・暴力的シーンを集中放送する場合、やや扇情性・暴力性が横行するなど視聴率競争による被害が深化する可能性がある」とし、「特にドラマに子どもや青少年が出演する場合、出演者の情緒を損なわないよう注意する必要がある」と明らかにした。

また勧告や意見提示は、放送審議に関する規定違反の程度が軽い場合に下される行政指導として審議委員5人で構成される小委員会が最終議決し、該当の放送局に法的不利益は与えられない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >