2018/06/19 23:10

【オフィシャルレポ】知英(ジヨン)、映画「私の人生なのに」完成披露試写会で語る「色々なことに感謝する毎日。そして新しい作品に出合い、新しい自分を見つけていくのが夢」

左から原桂之介監督、知英(ジヨン)、稲葉友
左から原桂之介監督、知英(ジヨン)、稲葉友

下半身不随になってしまった新体操スター選手の再生を描く青春映画『私の人生なのに』が、7月14日から全国公開される。6月18日には東京の新宿バルト9で完成披露試写会が行われ、主演の知英(ジヨン)、共演の稲葉友、原桂之介が出席した。

下半身不随となるも、音楽との出会いを通して人生を変えていく元新体操スター選手・金城瑞穂役の知英は「映画では新体操をしたり、車椅子に初めて乗ったり、しかも主題歌まで担当して、チャレンジの多い作品でした。不安やプレッシャーもあって、でも改めて感じたのは歌って素晴らしいということ。自分が出演している映画の主題歌を歌うのは初めてなので、役に成り切って歌うことができた」と手応え十分。

瑞穂を変えるきっかけとなる幼馴染・柏原淳之介役の稲葉は、ギターの弾き語りシーンもあり「エンドロールで作曲の部分に自分の名前がクレジットされていて、俺もやったと言っていいんだと嬉しくなった。確かにメロディも作った部分もあるので、なんだか新しい感慨があった。しかも2曲!いい曲が書けたと思う」と満面の笑みを浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >