2018/06/20 17:36

歌手兼俳優ノ・ミヌ、SMエンタに提起した1億ウォン台の損害賠償訴訟で敗訴

韓国歌手兼俳優ノ・ミヌが、前所属事務所であるSMエンタテインメントに提起した1億ウォン(約1000万円)台の損害賠償請求訴訟で敗訴したことがわかった。(提供:news1)
韓国歌手兼俳優ノ・ミヌが、前所属事務所であるSMエンタテインメントに提起した1億ウォン(約1000万円)台の損害賠償請求訴訟で敗訴したことがわかった。(提供:news1)

韓国歌手兼俳優ノ・ミヌが、前所属事務所であるSMエンタテインメントに提起した1億ウォン(約1000万円)台の損害賠償請求訴訟で敗訴したことがわかった。

最高裁判所は20日、原告敗訴判決を下した原審を確定した。裁判部は一審と二審で敗訴したノ・ミヌの上告主張に妥当性がないとし、棄却処理した。

ノ・ミヌは2015年11月「SMが2014年デビュー後、2006年に脱退するまで、マネジメントをしっかりとしておらず、脱退後、放送局のプロデューサーや制作会社に自分(ノ・ミヌ)の芸能活動を妨害した」として、1億5000万ウォンの損害賠償訴訟を提起した。

これに一審で裁判部が「提出された証拠だけでは専属契約が無効だといえず、マネジメントを疎かにしたり、妨害したという主張を認めるには不足している」との判決を下した。

ノ・ミヌは2000年、SMエンタと専属契約を締結後、グループ「TRAX」として活動した。その後、2010年に専属契約解除を通知した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >