2018/07/13 18:40

俳優チャン・グンソク、4級判定に“一人っ子”であることまでが話題に

韓国俳優チャン・グンソクが4級兵役判定を受けたことが伝えられてから、一人っ子だということが今更ながらイシューになるなど話題が耐えない。(提供:news1)
韓国俳優チャン・グンソクが4級兵役判定を受けたことが伝えられてから、一人っ子だということが今更ながらイシューになるなど話題が耐えない。(提供:news1)

韓国俳優チャン・グンソク(30)が4級兵役判定を受けたことが伝えられてから、一人っ子だということが今更ながらイシューになるなど話題が絶えない。

13日、大型ポータルサイトのリアルタイム検索語ランキングの上位には「一人っ子」というキーワードがランクインしている。

チャン・グンソクのプロフィールの家族関係に「一人っ子」と記載されていることから、4級兵役判定を受けた理由がそのせいではないかという疑惑が浮上したのだ。

しかし現兵役法では一人っ子と兵役判定は何の関係がないことが確認できる。関連の制度は20年ほど前に廃止された制度で、一人っ子は4級判定の考慮対象ではなかったが、チャン・グンソクが最近、兵役判定に大きな関心が集まり、イシューが広がったと見られる。

所属事務所のTree Jカンパニーによると、2011年に初めて双極性障害(躁うつ病)だと診断されたという。それ以降におこなわれた全ての再身体検査で、再検査対象と判定されてきた。所属事務所側は「その過程において、俳優側が入隊延期を要請したことはなく、兵務庁の再検査の要求に誠実に従っただけだ。そして最近4級社会服務要員招集対象として最終兵役処分が下された」と強調した。

チャン・グンソクは16日に入所する。これに関して所属事務所側は「特別な行事はなく、静かに入所する予定だ」と明らかにしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >