2018/07/24 22:50

【個別インタビュー】俳優ヨン・ウジン、ドラマ「内省的なボス」は自分の人生を考えさせられた作品

Q.「内省的なボス」に出演を決めた理由を教えてください。

ヨン・ウジン:以前「恋愛じゃなくて結婚」という作品で、「内省的なボス」の監督と脚本家さんとはご縁がありました。もう一度僕にお声をかけてくださったことにとても感謝しました。また、他のロマンティックコメディとは違って、ウン・ファンギというキャラクターがとても明瞭化されていたので、その部分が魅力的でした。一般的な韓国ドラマでは表現されない男性主人公の性格に魅力があったし、それに挑戦したいという心に火をつけるような感じでした。

Q.ウジンさんが演じたウン・ファンギは、静かで大人しく、黒のパーカーでフードをかぶっているというファッションが印象的でした。そんな役柄のために、現場ではほとんど共演者とも話をしなかったと聞いたのですが本当ですか?

ヨン・ウジン:このドラマでは一人のシーンが多かったので、自然と他の俳優さんたちと一緒にいる時間が少なくなりましたね。また一人でたくさん考える方ですし、集中しようとドラマに出てくる会社で絵を描いて、さらに役に入っていきました。最初は簡単なスケッチだけでしたが、ドラマが終わる頃には色までついて、僕の中では完成といえるほどのものになりました。ドラマが終わってその絵を見ると、僕がウン・ファンギというキャラクターに入り込むためにこんな作業をしていたんだなと改めて思いました。他の作品に比べて俳優とのコミュニケーションする時間は少なかったですが、それだけキャラクターに愛情を持って集中していましたし、僕の代わりはユン・パクがそれをやってくれたと思います。ユン・パクが俳優たちとたくさんコミュニケーションをとってくれてとても感謝しています。このドラマを通じて良い弟ができました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >