2018/08/23 19:00

【公式全文】ドラマ「四子」側、ナナ(AFTERSCHOOL)に契約解除の権限なしと主張

韓国ドラマ「四子」側が、女性主人公のナナ(AFTERSCHOOL)からの契約解除通知が合法ではないとして、撮影スケジュールに復帰するようにと主張した。(提供:news1)
韓国ドラマ「四子」側が、女性主人公のナナ(AFTERSCHOOL)からの契約解除通知が合法ではないとして、撮影スケジュールに復帰するようにと主張した。(提供:news1)

韓国ドラマ「四子」側が、女性主人公のナナ(AFTERSCHOOL)からの契約解除通知が合法ではないとして、撮影スケジュールに復帰するようにと主張した。

23日、ナナ側は「四子」への出演契約の解除意思を明らかにしたことに関して、「四子」制作会社であるビクトリーコンテンツは「弊社は出演料を支払い、ナナの所属事務所と継続して撮影再開について協議をするなど、『四子』撮影に関して役割と義務を果たした」と明かした。

ナナはドラマ「四子」の女性主人公にキャスティングされ、ことし1月から5月まで撮影をしてきた。しかしその間にドラマの演出を担当していたチャン・テユPDが制作会社とのいざこざによって中断し、約3か月の間、制作が止まっていた。

その後、制作会社側は事態を収拾し、新たなチーム作りを決定した。演出はチャン・テユPDからキム・ジェホンPDに交代。続いて俳優たちにも8月中に撮影再開することを告げており、8月末の撮影再開に向けて準備をしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >