2018/08/29 13:05

歌手キム・テウ側、体重維持失敗で肥満管理会社に6500万ウォンの損害賠償支払いへ

歌手キム・テウ側、体重維持失敗で肥満管理会社に6500万ウォンの損害賠償支払いへ(提供:news1)
歌手キム・テウ側、体重維持失敗で肥満管理会社に6500万ウォンの損害賠償支払いへ(提供:news1)

体重管理プログラムのモデルとして活動した韓国歌手キム・テウ(37、god)の所属事務所がキム・テウの体重調節失敗により損害賠償金を支払うことになった。

29日、韓国法曹界によると、ソウル中央地裁民事207単独イ・ミソン部長判事(裁判官)は最近、肥満管理会社A社がキム・テウの所属事務所を相手に提起した訴訟で、事務所がA社にモデル出演料の半額である6500万ウォン(約650万円)を支払うよう命じた。

A社の広告代理店は2015年9月、キム・テウの事務所と専属モデル契約書を作成した。契約期間中にキム・テウが目標値まで体重を減量し、契約終了後1年間は体重を維持するために週1回のペースで“リバウンド防止”プログラムを受けることになり、A社は事務所側に1億3000万ウォン(約1300万円)のモデル料を支給した。

キム・テウはA社のプログラムを通して、2016年4月に目標体重の85キロまで減量。その後A社はキム・テウが減量に成功したとする内容の報道資料を配布し、広報映像も制作した。だが、キム・テウはスケジュールなどの問題で同年5月からリバウンド防止プログラムに参加しなくなった。

その結果、体重が増加し、3か月後には目標体重を超えていた。その姿が番組等に映し出されながら、A社の顧客からは返金を申請するケースが出現。結局、A社は契約をまともに履行しなかったとして、訴訟を起こした。

イ部長判事は「事務所はキム氏に体重管理プログラムに誠実に参加させ減量した体重を維持させる義務を果たさなかった。これによって原告に経済的損害が発生した」と賠償責任を認定した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >