2018/08/29 20:00

【公演レポ】「BLACKPINK」、初のアリーナツアーを圧巻のパフォーマンスで駆け抜けてツアーファイナルは海外女性グループ史上初の京セラドームへ

興奮冷めやらぬまま初のトークタイムに、JENNIEが先頭を切り、ROSE、JISOO、LISAと続く。JENNIEが第一声で「みんなに会いたかったよ」の言葉に、会場は熱狂と歓声に包まれた。ROSEのハスキーボイスから繰り出させる優しい言葉、JISOOが見せるキュートな仕草、LISAらしい満面の笑顔に、ファン全員が満足そうな表情で応えていた。

パフォーマンスで魅せた「BLACKPINK」とは異なり、一生懸命話す日本語で、多くの可愛らしいあいさつを披露した。

次は人気曲「WHISTLE」、続けて「STAY」はアコースティックバージョンで披露。ハート形の光るブルピンボン(「BLACKPINK」のペンライト名)が、リズムと共に左右に揺れ、ピンク一色に光り輝いていた。

ソロステージ1人目は、JENNIE。

日本でもウェディングソングなどで知られる「Can‘t take my eyes off you(君の瞳に恋してる)」のカバーを披露。いつもの元気な彼女の雰囲気とは違う姿で赤一色のドレスと傘を持ち、流暢な英語の発音と曲のハーモニーには完全に魅了させられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >