2018/09/18 23:03

女優シン・セギョン&ボミ(Apink)部屋隠しカメラ事件、スタッフ「好奇心で…」と容疑認める

韓国バラエティ番組「国境のない屋台」の撮影中に違法撮影装備が見つかり、騒動となっている。(提供:OSEN)
韓国バラエティ番組「国境のない屋台」の撮影中に違法撮影装備が見つかり、騒動となっている。(提供:OSEN)

韓国バラエティ番組「国境のない屋台」の撮影中に違法撮影装備が見つかり、騒動となっている。

外注業者のスタッフの1人が出演者の女優シン・セギョンとボミ(Apink)の宿泊先の部屋に隠しカメラを設置したことが分かり、制作陣と出演時はすぐに帰国した。カメラを設置したスタッフは警察の調べを受けた状態だが、厳重な処罰を望む声が多く集まっている。

男は警察の調べで「好奇心で犯行に及んだ」と容疑を認めたという。警察側は「盗撮装備を確認した結果、問題となる指摘映像はなかった」としながらも、男に対する逮捕状の申請を検討中だと伝えた。

最近、隠しカメラという違法に偽装した撮影装備による被害の例が増えている。全く予想できない場所や形態で違法な撮影がおこなわれ、大衆を衝撃と恐怖に追い込んでいる。しかし処罰は不十分だ。むしろ被害者ばかり精神的なショックと恐怖に震え、2次被害を心配しなければいけない状況が多くある。

このような状況で、違法撮影騒動が起きた。それも有名女性芸能人が被害に遭いそうになったのだ。制作陣と出演者の所属事務所側では、今回の事件に対して徹底した調査がおこなわれ、男が処罰されるよう意志を固めている。これが伝わると、ネットユーザーも共に怒りを表し、きちんと処罰されるよう声を上げている。

番組側は「現在まで、警察での調べによると問題となる内容や外部への流出はないことが確認されているので、推測は控えていただくようお願いしたい」と伝えた。出演者も警察の結果を待っている状況で、今回の事件がどのような結果に終わるのか、高い関心が寄せられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >