2018/09/29 11:10

ジュノ(2PM)、デビュー10年を語る「当たり前のことではないことが分かった」

韓国ボーイズグループ「2PM」メンバーのジュノが、カリスマ性あふれる眼差しを見せる写真が公開された。(提供:OSEN)
韓国ボーイズグループ「2PM」メンバーのジュノが、カリスマ性あふれる眼差しを見せる写真が公開された。(提供:OSEN)

韓国ボーイズグループ「2PM」メンバーのジュノが、カリスマ性あふれる眼差しを見せる写真が公開された。

強烈なレッドフィルターのかかった写真で、ジュノの眼差しはいつもよりも強く光っていた。

ジュノはマガジン「esquire」10月号で、久しぶりに近況を伝えると共にデビュー10周年を迎えた気持ちを語った。

9月4日は「2PM」としてデビューしてちょうど10年だ。

ジュノはインタビューで、「デビュー当時は、当然この職業で10年を過ごすと思っていました。だけど10周年を迎えてみて、10年という時間が、ただ簡単なことでも絶対に当たり前の事でもないことが分かりました」と明かした。

デビュー当時はファンに“野望のジュノ”と呼ばれていたことを思い出しながら「バラエティ番組でうまくやろうと頑張って、そういったニックネームができた。10年前もそうだし、今もうまくやりたいという気持ちは大きいです。うまくいかないことはあっても、いい加減にしたことはありません。あの時に欲が多くて良かったです。そうでなければ、こうして歌手も俳優の活動もできなかったと思います」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >