2018/10/03 13:05

カン・ソンフン(Sechs Kies)と”バトル”の前マネジャー 「台湾ファンミキャンセル後、カン・ソンフン送信のメールが恐怖だった」

カン・ソンフン(Sechs Kies)と”バトル”の前マネジャー 「台湾ファンミキャンセル後、カン・ソンフン送信のメールが恐怖だった」(画像:OSEN)
カン・ソンフン(Sechs Kies)と”バトル”の前マネジャー 「台湾ファンミキャンセル後、カン・ソンフン送信のメールが恐怖だった」(画像:OSEN)

韓国男性グループ「Sechs Kies」のメンバー、カン・ソンフン(38)が自身を取り巻く横領・詐欺・女性スタッフとの関係などについて直筆の手紙で全否定した中、前マネジャーが番組のインタビューに応じた。

2日放送のSBS「本格芸能 一晩」は、暴力沙汰と住居進入容疑がもたれる”第1世代アイドル”こと「Sechs Kies」カン・ソンフンについて取り上げた。

この日、カン・ソンフン側の女性スタッフは「9月に予定されていた台湾での単独ファンミーティングがキャンセルとなった」とし、「台湾公演の企画会社のスタッフを紹介してくれたのは前マネジャーだった。事件が公となった瞬間から、携帯電話の電源を切り、連絡を避けていた。私たちの立場としては、キムさん(前マネジャー)のもとを訪ねるしかなかった」と説明した。

この発言に対し、前マネジャーのキムさんは、カン・ソンフンから送られたという携帯電話メッセージを公開。このメッセージには「俺を敵にするというなら、俺は最後まで行く人だから」と記載され、キムさんはこのメッセージを受信した瞬間「とても怖かった」と明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >