2018/10/09 15:05

「Apink」チョン・ウンジ、話題のインディーズミュージシャンとコラボ! =トラックティザーを公開

「Apink」チョン・ウンジ、話題のインディーズミュージシャンとコラボ! =トラックティザーを公開(提供:OSEN)
「Apink」チョン・ウンジ、話題のインディーズミュージシャンとコラボ! =トラックティザーを公開(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「Apink」チョン・ウンジが直接プロデュースした3rdミニアルバム「ヘファ」でソロカムバックを予告した中、ソヌ・ジョンアに続き、ソ・スビンとコラボレーションした曲を公開し、注目を集めている。

所属事務所PALN Aエンターテインメント側は9日0時、「Apink」のファンカフェや公式SNSなどに、チョン・ウンジ3rdミニアルバム「ヘファ」の5番目のイメージティザーと、「気になります」トラックティザーを掲載した。

白黒のイメージティザーには普段の明るく明朗な姿とは異なる雰囲気のチョン・ウンジが登場した。チョン・ウンジは視線を下の方へ向けており、真剣で落ち着いた雰囲気を漂わせた。

17秒ほどのトラックティザーにはアコースティックギターサウンドと調和を成したチョン・ウンジの声が流れて、耳を一気に引きつけた。

「気になります」は3rdミニアルバム「ヘファ」の5番目のトラックで、若者たちの大きな関心事である恋と“サム”(友達以上恋人未満の関係)の感情を込めた曲だ。チョン・ウンジもその時の感情を取り出して歌詞を書き、インディーズシーンを沸かせ、注目されているシンガーソングライターのソ・スビンが援護射撃に乗り出し、ウィットのある歌詞が完成した。

3rdミニアルバム「ヘファ」はチョン・ウンジが直接プロデュースして自分だけの感性をさらに極大化したアルバムで、シンガーソングライターのソヌ・ジョンア、ソ・スビンなど優れた作家陣とコラボレーションし、より期待を集めている。

去る3日、トラックリスト公開を皮切りにチョン・ウンジは3rdミニアルバム「ヘファ」の発売日である17日前まで、様々なティザーを公開しカムバック前の雰囲気を一気に高める予定だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >