2018/10/09 19:24

チュ・ジフン主演映画「暗数殺人」、観客動員数200万人突破&予約販売率1位奪還

韓国映画「暗数殺人」が、累積観客動員数200万人を突破し、心からの感謝の気持ちを込めた写真を公開した。(提供:OSEN)
韓国映画「暗数殺人」が、累積観客動員数200万人を突破し、心からの感謝の気持ちを込めた写真を公開した。(提供:OSEN)

韓国映画「暗数殺人」が、累積観客動員数200万人を突破し、心からの感謝の気持ちを込めた写真を公開した。

刑務所で別の7件の殺人を自白する殺人犯と、自白を信じて事件を追う刑事を描いた犯罪実話劇「暗数殺人」は9日午後4時15分に、公開6日で累積観客動員数が200万人を突破し、秋夕(チュソク/中秋節)の連休などのシーズンではないにも関わらず、短期間で損益分岐点を越えた。また同時期の公開作品「ヴェノム」を抑えて、全体の予約販売率1位になり、順調に興行成績を上げている。

今回公開された“200万人突破記念写真”には、主演のチュ・ジフン、キム・ユンソク、キム・テギュン監督が直筆のメッセージで観客に感謝の気持ちを伝えた。

また作品を見た観客からは、「“信じて見る俳優”たちの信じて見る映画!やっぱり最高!」、「演技もストーリーも俳優もすごく満足!星5つ」、「キム・ユンソク、チュ・ジフンの演技力は本当に最高!映画を見ている間、ずっと圧倒されていました」と好評で、満足度が高い様子。大衆性と作品性、2つをしっかりつかんだ「暗数殺人」は多彩な年齢層の観客に幅広く支持され、まだまだ熱気が続いていくとみられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >