2018/10/23 16:41

「Wanna One」オン・ソンウ側、悪質な書き込み者に告訴状提出「善処はない」

先立って、Fantagioはコ・スンウ弁護士が所属している法務法人 江南と受任契約を締結した。Fantagioは約4000件の書き込みや掲示物などを一つひとつ検討し、アーティストの権利や名誉を棄損した事実が明白な作成者らを優先的に告訴した。

一方、Fantagioは「これまで悪質な掲示物や書き込みにより、所属アーティストはもとより、アーティストを応援して愛してくださるファンのみなさんも多くの苦痛や傷を負った」とし「オン・ソンウを皮切りに、該当業務を専担するローファームと共に所属アーティスト保護次元で、慢性的な悪質な書き込みを対象に民事刑事上の法的対応を続ける方針だ」と付け加えた。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >