2018/11/06 10:11

【公式】俳優イ・ジョンソク、ジャカルタでの足止めから無事帰国の途へ…事態発端の企画会社に法的対応へ

【公式】俳優イ・ジョンソク、ジャカルタでの足止めから無事帰国の途へ…事態発端の企画会社に法的対応へ
【公式】俳優イ・ジョンソク、ジャカルタでの足止めから無事帰国の途へ…事態発端の企画会社に法的対応へ

俳優イ・ジョンソク(29)側がインドネシア・ジャカルタでの足止めに関する公式立場を明かした。

イ・ジョンソクの所属事務所A-man projectは6日、SNSを通して「企画会社と現地プロモーターの業務処理の関係で帰国日程が遅れ、多くの方にご迷惑をおかけした」と述べた。

イ・ジョンソクはジャカルタでのファンミーティングを終え帰国しようとしていた中、イ・ジョンソク本人とスタッフ全員のパスポートが押収され、現地で足止めされた。現地側の業務ミスにより起こった出来事に、イ・ジョンソクのみ被害に遭った。イ・ジョンソクは出演予定のtvNドラマ「ロマンスは別冊付録」の撮影に支障をきたさないよう、大使館の支援を受け現在、帰国の途についている。

これについてイ・ジョンソクの所属事務所側は「当社所属の俳優イ・ジョンソクがインドネシアファンミーティング直後、企画会社と現地プロモーターYes 24の業務処理で、帰国日程が遅延し、多くの方にご迷惑をおかけしました。こうしたケースは初めてで当社もとても慌てました。俳優も自身の身辺よりドラマ撮影日程に支障をきたしてしまうのではと心配し、焦りを感じていました。幸い、インドネシア大使館の助けで無事に帰国できることになり、俳優はいま航空便で帰国しています」と現在の状況を説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >