2018/11/19 11:30

女優オク・チュヒョン、高1のときソン・ユリを「Fin.K.L」オーディションで審査 「桃のように可愛かった」

女優オク・チュヒョン、高1のときソン・ユリを「Fin.K.L」オーディションで審査 「桃のように可愛かった」(画像:OSEN)
女優オク・チュヒョン、高1のときソン・ユリを「Fin.K.L」オーディションで審査 「桃のように可愛かった」(画像:OSEN)

韓国女優ソン・ユリ(37)とオク・チュヒョン(38)がSBS PLUS「あなたに有利な夜、夜間開場」に出演し、ガールズグループ「Fin.K.L」のオーディション裏話と、2人の間に隠されたエピソードなどを公開した。

オク・チュヒョンは19日放送の「夜間開場」で、「Fin.K.L」のオーディション時代についてトークを展開。オク・チュヒョンは、ソン・ユリが道端でのスカウトがきっかけで芸能界デビューしたとし、自身がソン・ユリを審査したことを初めて明かした。オク・チュヒョンは、ソン・ユリへ歌を披露するように要請したところ、音色が良かったのはもちろん、ルックスが「桃のようにとても可愛いくて、メンバーに選んだ」と振り返った。審査をしたオク・チュヒョンは当時、高校1年生だったという。

ソン・ユリも、オク・ジュヒョンが自身を審査した際の心境を明かした。当時、メンバー選定の審査をしていたオク・ジュヒョンが「Fin.K.L」メンバーの一員だとは知らず、メンバーに抜てきされた後、初練習がおこなわれた日、現場でオク・チュヒョンが練習に参加していたため同じグループのメンバーであることを知ったという。

2人は20年来の親友でもあり、互いの小さな習慣までよく知っていると話し、過去のエピソードを紹介。”自己管理の神”と呼ばれるオク・チュヒョンは、厳しいミュージカル練習の後もバレエをして体型維持し、食事制限で周りの人々の体質にまで気をつかっていることが明かされた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >