2018/11/30 18:34

「防弾少年団(BTS)」、米TIME誌の「2018今年の人」投票で変わらず1位キープ…文大統領が3位

韓国ボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」が米TIME誌の「2018今年の人(パーソン・オブ・ザ・イヤー)」投票で変わらず1位を独走している。(提供:news1)
韓国ボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」が米TIME誌の「2018今年の人(パーソン・オブ・ザ・イヤー)」投票で変わらず1位を独走している。(提供:news1)

韓国ボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」が米TIME誌の「2018今年の人(パーソン・オブ・ザ・イヤー)」投票で変わらず1位を独走している。

TIME誌は現在、ことし一年に一番大きな影響を与えた人物を選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー」の投票を実施中。30日午後(日本時間)現在で、「防弾少年団」は全体得票数の9%から選ばれており、22日よりも1ポイント下落したが世界の様々な人物の中でしっかりと1位をキープしている。

2位はタイの洞くつで子どもたちを助けたダイバーが、全体得票数の7%の人たちに選ばれた。

3位は韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領で、全体得票数の5%が支持。初めは「防弾少年団」に続いて2位だったが、現在は1ランク下の3位となっている。

他にもサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマーン皇太子が4%、アメリカの元大統領夫人ミシェル・オバマ氏も4%、歌手アリアナ・グランデ、テイラー・スウィフト、ビヨンセがそれぞれ2%の支持を得ている。

世界的なスターはもちろん韓国大統領の支持率を見ると、「防弾少年団」の世界的人気を実感させられる。

TIME誌は、1927年から一年間で一番の影響力があった個人や団体を「パーソン・オブ・ザ・イヤー」として選んでいる。投票の結果とは関係なく、TIME誌編集者が様々な要素を考慮して「パーソン・オブ・ザ・イヤー」を決定する。「パーソン・オブ・ザ・イヤー」投票の結果は12月に公開される予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >