2018/12/03 10:22

ラッパーSan E、「フェミニストNO」などスラング叫び公演が一時中断

ラッパーSan E、「フェミニストNO」などスラング叫び公演が一時中断(画像:OSEN)
ラッパーSan E、「フェミニストNO」などスラング叫び公演が一時中断(画像:OSEN)

韓国人ラッパーのSan Eが、再び女性軽視発言で物議を醸している。

San Eは去る2日午後、ソウル市内で開かれた所属事務所Brand New Musicの年末コンサートに出演した。

この日、ステージに立ったSan Eは先ごろ新曲「フェミニスト」をリリースするなど、”女性嫌悪”で物議を醸したことに言及し「皆さんは僕が嫌いか」と投げかけ、「はい」と答えた観客へ「僕は皆さんが好きだ。嫌悪の代わりに愛で共にしよう。僕の意見に同意してくれる人は声をあげて!」と叫んだ。しかし、観客席は”沈黙”が続いた。

以降、San Eはステージでのパフォーマンス中、観客席から自身の名前と誹謗が書かされたブタのぬいぐるみを受け取り、「ここにWOMAD(韓国のフェミニズム掲示板)やメガル(韓国のフェミニズム関連ウェブサイト)の人たちはいるのか」と問いかけ、英語でスラングを連発。さらに「フェミニストNO。WOMAD、メガルは社会悪」と叫んで退場した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >