2018/12/04 19:24

ソン・ヘギョ&パク・ボゴム主演ドラマ「ボーイフレンド」、コンテンツ影響力・関心・話題性で1位に

韓国俳優パク・ボゴムと女優ソン・ヘギョが主演のドラマ「ボーイフレンド」が、放送開始の週で、影響力・関心・話題性を一気に高めた。(提供:OSEN)
韓国俳優パク・ボゴムと女優ソン・ヘギョが主演のドラマ「ボーイフレンド」が、放送開始の週で、影響力・関心・話題性を一気に高めた。(提供:OSEN)

韓国俳優パク・ボゴムと女優ソン・ヘギョが主演のドラマ「ボーイフレンド」が、放送開始の週で、影響力・関心・話題性を一気に高めた。

4日、CJ ENMとニールセンコリアが共同開発した消費者行動をもとにしたコンテンツ影響力の測定モデルCPIの11月第5週(11月26日~12月2日)リポートによると、tvNドラマ「ボーイフレンド」が、「影響力のある番組ベスト50」で1位を獲得した。

それだけでなく、「関心の高い番組ベスト50」でも1位、「話題になっている番組ベスト50」でも1位を獲得し、放送を開始した週に全て1位という大記録を達成した。

またヒョンビン&パク・シネ主演のtvNドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」が、「影響力のある番組ベスト50」で2位、「関心の高い番組ベスト50」で3位、「話題になっている番組ベスト50」でも3位を獲得。

MBCのバラエティ番組「私は一人で暮らす」が「影響力のある番組ベスト50」で3位、「関心の高い番組ベスト50」で2位だった。「話題になっている番組ベスト50」で2位はtvNのバラエティ番組「新西遊記6」が選ばれた。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >