2019/01/05 11:55

【個別インタビュー(後編)】「U-KISS」、8thアルバム「Glory」で伝えたかった想いとは? さらに2018年の活動を振り返りながら反省&慰労も!

「U-KISS」左からジュン、フン、キソプ、イライ
「U-KISS」左からジュン、フン、キソプ、イライ

日本8枚目のアルバム「Glory」(12月19日発売)を引っさげ、2018年を締めくくる活動を展開している「U-KISS」。12月15日(土)、東京・府中の森芸術劇場にて開催した3年ぶりとなるクリスマスイベント「U-KISS Christmas Fan Event 2018~Glory~」で、「Glory」をはじめ、ニューアルバムの収録曲を次々と披露したメンバーたちに、新曲にまつわるエピソードをたっぷりと語ってもらい、さらにはことし1年の反省&慰労をしてもらった。

Q. 韓国語バージョンの「Only You」はどういう内容の曲なんでしょうか?

キソプ:この曲はもともと4人じゃなく、スヒョンさんがいるとき、レコーディングを終えた5人バージョンの曲でした。ファンの皆さんへの感謝の気持ちとか、僕たちが「KISSme」を愛している、ということをちゃんと伝えようと作って、キープしておいた曲なんですけど、今回10周年記念のアルバムだから、早くファンの皆さんにプレゼントしたくて、4人で、スヒョンさんの分まで頑張ってレコーディングし直した曲です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >