2019/01/09 15:36

新人グループ「ONEUS」、「2017年11月から準備…一緒にデビューできてうれしい」

新人グループ「ONEUS」、「2017年11月から準備…一緒にデビューできてうれしい」(提供:news1)
新人グループ「ONEUS」、「2017年11月から準備…一緒にデビューできてうれしい」(提供:news1)

韓国の新人アイドルグループ「ONEUS」のファンウン(ファヌン)が正式デビュー前からプロジェクトを通じて経験を積んだと語った。

ファンウンは9日午後、ソウル・YES24 LIVE HALLで開かれた「ONEUS」(RAVN、ソホ、イド、ゴンヒ(ゴニ)、ファンウン(ファヌン)、シオン)の1stミニアルバム「LIGHT US」発売記念ショーケースで、2017年からデビューを準備してきたと話した。

ファンウンはこの日「ONEUSは2017年11月から『デビューします』プロジェクトを通じて、6回のステージを行い、実戦経験を積んできた。実戦経験で自信をつけたので期待してほしい」と頼んだ。

続けて一番年上のRAVNは「一緒にデビューできて本当にうれしい。デビューショーケースを通じてRAVNとして生まれ変わったようだ。6人全員の成長する姿を見守ってほしい」とつけ加えた。

一方、「ONEUS」は9日午後6時、各種音源配信サイトを通じて、ミニアルバム「LIGHT US」を発表する。

デビュー曲「Valkyrie」は重厚なギターリフサウンドが印象的な歌で、ヒップホップ的な要素が加味されたダンス曲だ。北欧の神話の中の存在である“Valkyrie”と明かりを“灯す”という二重の意味を込めており、ファンタジー的な見どころを提供する。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

今日はダラダラしてしまいそう。部屋の中が散らかるとやる気が...もっと見る >