2019/02/02 10:00

【トピック】「Wanna One」ではなく“イ・デフィ&パク・ウジン”としての新曲を発表!

韓国プロジェクトボーイズグループ「Wanna One」としての活動は終了。これからは、アーティストとしてのイ・デフィ、パク・ウジンの活躍が始まる。(写真提供:OSEN)
韓国プロジェクトボーイズグループ「Wanna One」としての活動は終了。これからは、アーティストとしてのイ・デフィ、パク・ウジンの活躍が始まる。(写真提供:OSEN)

韓国プロジェクトボーイズグループ「Wanna One」としての活動は終了。これからは、アーティストとしてのイ・デフィ、パク・ウジンの活躍が始まる。

29日午後6時、パク・ウジンとイ・デフィの自作曲「Candle」が公開。この曲は、公開されるやいなやNAVER MUSICのリアルタイムチャート1位に輝いた。BugsとMelonチャートでも上位圏にランクインした。

「Candle」はイ・デフィが作詞、作曲、プロデューシングを担当し、パク・ウジンがラップメイキングを担当した曲で、ファンへ贈るセレナーデとして完成した。

歌詞には「君という存在が僕の存在の理由/僕がなんでも返してあげるよ/ただ君のためにFor You/やっとお返しする時が来たよ/僕は伝わるかわからない/この歌に心を込めて」というメッセージが込められている。

イ・デフィとパク・ウジンは今年、「BRANDNEW BOYZ(仮称)」としてのデビューに向けて準備中だという。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >