2019/03/12 10:16

【全文】盗撮映像問題のチョン・ジュンヨン、事務所側が立場を発表「深刻性を認知…海外日程中断しすぐに帰国」

【全文】盗撮映像問題のチョン・ジュンヨン、事務所側が立場を発表「深刻性を認知…海外日程中断しすぐに帰国」(提供:OSEN)
【全文】盗撮映像問題のチョン・ジュンヨン、事務所側が立場を発表「深刻性を認知…海外日程中断しすぐに帰国」(提供:OSEN)

韓国歌手チョン・ジュンヨン(30)側が性関係映像を違法に撮影し流布した疑いをもたれていることと関連し、謝罪した。

チョン・ジュンヨンの所属事務所MAKEUSエンターテインメント側は12日、公式報道資料を通じて「当社の新規レーベルである『レーベルエム』の所属歌手歌手チョン・ジュンヨンと関連し提起されている内容に対し、その深刻性を認知しており、非常に遺憾に思います」と伝えた。

去る11日に放送されたSBS「8ニュース」では「BIGBANG」V.I(スンリ)が含まれたカカオトークのグループトークルームでチョン・ジュンヨンが違法に撮影された映像を流布したと報道した。該当報道によると2015年末からチョン・ジュンヨンが撮影した盗撮映像により被害を受けた女性だけで10人存在した。

以下、MAKEUSエンターテインメントの公式立場全文。

当社の新規レーベルである「レーベルエム」の所属歌手チョン・ジュンヨンと関連し提起されている内容に対し、その深刻性を認知しており、非常に遺憾に思います。

そのため今も海外日程を消化しているチョン・ジュンヨンと連絡を取っていますが、当社も明確な事実関係の把握に困難があります。申し訳ありません。ただし、チョン・ジュンヨンは全ての日程を中断し、すぐに帰国することにしており、帰国次第、警察の捜査に誠実に臨む立場であることを明らかにしました。

不祥事によりご心配をおかけした点をもう一度お詫び致します。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >