2019/03/27 13:14

女優イ・メリ、政・財界関係者からの酒の席強要を告発へ…故チャン・ジャヨン事件再捜査受け

女優イ・メリ、政・財界関係者からの酒の席強要を告発へ…故チャン・ジャヨン事件再捜査受け
女優イ・メリ、政・財界関係者からの酒の席強要を告発へ…故チャン・ジャヨン事件再捜査受け

現在カタールに居住する韓国女優兼タレント、イ・メリ(47)が4月初めに、学会をはじめ政・財界関係者から酒の席を強要されたと主張する記者会見をおこなう予定だ。

イ・メリと共に会見を準備する市民団体・正義連隊の関係者は去る26日、「イ・メリは現在、4月初めの記者会見に向けて帰国日程を調整中」と述べた。同関係者は「イ・メリは2013年からの6年間、孤独にひとり戦ってきた」とし、「これに側近らを通して正義連隊に要請が入り、一緒に記者会見を準備することとなった」と説明した。

また、「最近のキム・ハクイ事件、故チャン・ジャヨン(女優)事件などの再捜査が進められる中で、イ・メリも勇気を出したようだ。記者会見で真相を明かしたい」と伝えた。

これを前にイ・メリは去る17日、自身のSNSに故チャン・ジャヨン事件の再捜査を応援するとの主旨の文章を掲載した。この文章で彼女は、自身も過去、酒の席の強要や侮辱的な言葉の暴力被害に遭ったと明かした。特に放送界出身の政・財界関係者および某大学教授らを言及し、波紋が広がっている。現在、該当文は削除されている。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >