2019/04/06 11:28

パク・ヒョンシク(ZE:A)、首都防衛司令部の憲兵隊に志願…合格すると6月10日に入隊

韓国俳優パク・ヒョンシク(ZE:A)が、大統領直属部隊の司令部となる首都防衛司令部の憲兵隊に志願した。(提供:OSEN)
韓国俳優パク・ヒョンシク(ZE:A)が、大統領直属部隊の司令部となる首都防衛司令部の憲兵隊に志願した。(提供:OSEN)

韓国俳優パク・ヒョンシク(ZE:A、27)が、大統領直属部隊の司令部となる首都防衛司令部の憲兵隊に志願した。

パク・ヒョンシク側の関係者は6日、「パク・ヒョンシクが首都防衛司令部の憲兵隊に志願した」とし、「今月9日に面接を控えている。合格した場合、6月10日に入隊する」と明らかにした。パク・ヒョンシクは2019年以内に入隊する計画だった。

首都防衛司令部の憲兵隊には、俳優カン・ハヌルがMC(モーターサイクル)乗務憲兵として服務している。

パク・ヒョンシクは2010年にボーイズグループ「ZE:A」でデビューし、アイドルとして活動してきて、2012年にドラマ「おバカなママ」で演技を始めた。その後、「ナイン~9回の時間旅行~」、「相続者たち」、「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」、「上流社会」、「SUITS スーツ~運命の選択~」などに出演し、演技力が認められている。

また5月に公開される映画「陪審員たち」で映画にも初挑戦した。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >