2019/04/08 22:21

“薬物使用容疑で逮捕”ファン・ハナに薬物を勧めた“芸能人A”、立件へ

韓国大手・南陽乳業創業者の孫で人気ブロガーのファン・ハナが、知人の芸能人に勧められて再び薬物に手を出したと主張したいた中、芸能人Aの所属事務所側は「公式立場はナシ」という立場を明らかにした。(提供:OSE
韓国大手・南陽乳業創業者の孫で人気ブロガーのファン・ハナが、知人の芸能人に勧められて再び薬物に手を出したと主張したいた中、芸能人Aの所属事務所側は「公式立場はナシ」という立場を明らかにした。(提供:OSE

韓国大手・南陽乳業創業者の孫で人気ブロガーのファン・ハナが、知人の芸能人に勧められて再び薬物に手を出したと主張したいた中、芸能人Aの所属事務所側は「公式立場はナシ」という立場を明らかにした。

8日に放送された「SBS8ニュース」によると、ファン・ハナに薬物を勧めたという芸能人Aに対して、警察が召喚調査を控えているという。警察は、Aを被疑者として立件し、出国禁止も検討している。今後、基礎調査を終えた後、Aを呼んでファン・ハナが眠っている間に薬物を投与したのか、ヒロポンを買ってくるように指示したのかなどを詳しく調べる予定。

これについて、Aの所属事務所側は「Aが国内にいるが、公式立場はない」と明らかにした。

6日に逮捕されたファン・ハナは警察の調べで「昨年末、薬物に再び手を出したのは芸能人Aの勧めだった」と再度強調していたと伝えられている。

また6日に水原(スウォン)地裁でおこなわれた拘束前被疑者尋問(令状実質審査)でもファン・ハナは「芸能人の友人の勧めで薬物を続けることになってしまった」と供述したことが伝えられている。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >