2019/04/17 20:14

“覚せい剤使用容疑を否認”パク・ユチョン(JYJ)、9時間の調べを終えて無言で帰宅へ…疲労訴えて予定より早く

韓国歌手兼俳優のパク・ユチョン(JYJ、32)が薬物使用容疑に関して初めての事情聴取を終えた。(提供:OSEN)
韓国歌手兼俳優のパク・ユチョン(JYJ、32)が薬物使用容疑に関して初めての事情聴取を終えた。(提供:OSEN)

韓国歌手兼俳優のパク・ユチョン(JYJ、32)が薬物使用容疑に関して初めての事情聴取を終えた。

パク・ユチョンは17日午前10時に京畿(キョンギ)南部警察庁に出頭し、警察による9時間の聴取を受けた。長い調べを終えたパク・ユチョンは、取材陣の質問に何も答えることなく、足早に車に乗りこんだ。

パク・ユチョン現在、違法薬物を使用した容疑で警察に立件され、調べを受けた。9時間で警察は、“ミルク姫”こと南陽乳業創業者の孫ファン・ハナとの関連性や、薬物使用容疑などについて調べた。警察はパク・ユチョンに対して午後10時まで調べをおこなう予定だったが、パク・ユチョンが疲労を訴えたため、予定よりも早く終わったという。

パク・ユチョンは容疑を認めたのか、証拠隠滅のために除毛や染色をしたのか、そしてさらに出頭することがあるのかについて取材陣に聞かれても答えなかった。パク・ユチョンは警察の調べで、ファン・ハナと関連する全ての容疑を否認した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >