2019/05/06 20:21

「PRODUCE X 101」出演の練習生、過去に校内暴力組織の一員だったという噂浮上…番組側は確認中とコメント

韓国Mnetで新たに始まったサバイバルオーディション番組「PRODUCE X 101」に出演中の練習生ユン・ソビンが、校内暴力組織の一員だったという噂が浮上した。(提供:news1)
韓国Mnetで新たに始まったサバイバルオーディション番組「PRODUCE X 101」に出演中の練習生ユン・ソビンが、校内暴力組織の一員だったという噂が浮上した。(提供:news1)

韓国Mnetで新たに始まったサバイバルオーディション番組「PRODUCE X 101」に出演中の練習生ユン・ソビンが、校内暴力組織の一員だったという噂が浮上した。

番組関係者は6日、「ユン・ソビンに関してオンラインコミュニティから広がった噂を確認している」とし、「現在、所属事務所のJYPエンターテインメントに問い合わせており、まだ答えが来てない」と説明。

続けて、事前に調査などをしなかったのかという質問には「制作陣とのインタビューを通じてこれに関する確認などをし、未然に防ごうと努力はしていたが、過去の私生活まで全てを知ることは難しいのが事実だ」と答えた。

今月5日、オンラインコミュニティには、ユン・ソビンに関する「ユン・ソビンの本名はユン・ビョンフィで、学生時代は知らない人がいないくらいの有名な校内暴力組織の一員だった」と暴露する文章が掲載された。

共に公開された写真には、ユン・ソビンが制服姿でタバコを吸っていたり、酒を置いたテーブルのところにいたりする姿や、ひどい言葉を使ったSNSのキャプチャーなどがみられる。

ユン・ソビンはJYPエンターテインメントから唯一、番組に出演した練習生で、全ての練習生たちをけん制させるような存在感を表している。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >