2019/05/28 13:12

【公式】「2PM」ジュノ、30日から社会服務要員として代替服務へ

韓国アイドルグループ「2PM」ジュノ(29)が社会服務要員として兵役の義務を果たすことがわかった。(提供:news1)
韓国アイドルグループ「2PM」ジュノ(29)が社会服務要員として兵役の義務を果たすことがわかった。(提供:news1)

韓国アイドルグループ「2PM」ジュノ(29)が社会服務要員として兵役の義務を果たすことがわかった。

28日、「2PM」の所属事務所JYPエンターテインメント(以下、JYP)は公式立場を発表し、「ジュノが兵務庁の身体検査で4級判定を受け、今後、社会服務要員として兵役の義務を履行する予定」と伝えた。

JYPは「ジュノは2PM活動当時、アクロバティックの練習中に発生した深刻な事故により、右肩を大けがし手術をして、脊椎骨折の診断を受けた。リハビリ治療と運動を並行していたが、経過が良くなく、やむを得ず、肩に無理が生じる芸能活動を行うときは鎮痛剤を処方してもらい服用してきた」と説明。

続けて「このような理由で兵務庁の身体検査で4級判定を受けた。ジュノは今後、社会服務要員として誠実に兵役の義務を履行する計画」と付け加えた。

一方、ジュノは30日から代替服務を開始する。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >