2019/05/28 13:14

自殺未遂のク・ハラ(元KARA)、日本のメディア通じて心境告白「心がつらくなって…」

自殺未遂のク・ハラ(元KARA)、日本のメディア通じて心境告白「心がつらくなって…」(提供:OSEN)
自殺未遂のク・ハラ(元KARA)、日本のメディア通じて心境告白「心がつらくなって…」(提供:OSEN)

自殺未遂を図ったガールズグループ「KARA」出身の女優ク・ハラ(28)が初めて心境を告白した。

28日、日本の複数の芸能メディアはク・ハラの心境について報道した。ク・ハラはメディアを通じて「皆さんにご心配をおかけして、お騒がせしてしまい、申し訳ない」と伝えた。

ク・ハラは「体調は回復している。いろいろなことが重なり、心がつらくなった。これからは心を強くしてまた元気な姿を見ていただけるよう努力する」と述べた。

ク・ハラは去る26日、ソウル・江南区(カンナムグ)の自宅で意識を失った状態でマネジャーに発見され、近くの病院へ搬送された。命に別状はなかった。警察によると当時、家の中には煙を焚いた痕跡があったという。

ク・ハラは自殺未遂を図る前、SNSに「さようなら」、「あなたが愛する人生を生きなさい、あなたが生きる人生を愛しなさい」など、意味深長な書き込みを残していた。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >