2019/05/31 09:50

”BTS生みの親”パン・シヒョク代表、2年連続で米Variety「インターナショナル・ミュージックリーダー」に選定

”BTS生みの親”パン・シヒョク代表、2年連続で米Variety「インターナショナル・ミュージックリーダー」に選定(画像:OSEN)
”BTS生みの親”パン・シヒョク代表、2年連続で米Variety「インターナショナル・ミュージックリーダー」に選定(画像:OSEN)

韓国の芸能事務所Big Hit Entertainmentのパン・シヒョク代表(46)が昨年に続き、ことしも米国Varietyが選定する「International Music Leaders(インターナショナル・ミュージックリーダー)」に選ばれた。

去る30日(以下、現地時間)米国の有名雑誌「Variety」は来月4日から7日までフランス・カンヌで開かれる世界最大の音楽博覧会「MIDEM」に合わせ、グローバル音楽ビジネスをリードする世界のリーダー35人を発表した。

タイトル「International Music Impact Report」の記事を通して公開された今回のリストは、特に音楽産業の成長を牽引するストリーミングに注目。この分野を担うグローバルリーダーを紹介した。

パン・シヒョク代表と共に名を連ねた人物は、ワーナー・ミュージック・インターナショナルのストゥ・ベルゲン (Stu Bergen)CEO、Live Nation(ライブネーション)英国・アイルランドのデニス・デズモンド会長など。

Varietyは「パン・シヒョク代表がリードするBig Hit Entertainmentは、防弾少年団という世界最高のグループを誕生させた」とし、「防弾少年団は、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』まで1年で3枚のアルバムが1位を獲得し、ビートルズの記録と肩を並べた」と紹介した。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >