2019/06/13 18:49

ク・ハラ(元KARA)、元交際相手の3次公判は当初の予定1週間早め7月18日に

性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、傷害、脅迫などの容疑で裁判中のク・ハラ(元KARA)の元交際相手チェ・ジョンボムの裁判期日が一週間早まった。(提供:OSEN)
性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、傷害、脅迫などの容疑で裁判中のク・ハラ(元KARA)の元交際相手チェ・ジョンボムの裁判期日が一週間早まった。(提供:OSEN)

性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、傷害、脅迫などの容疑で裁判中のク・ハラ(元KARA、28)の元交際相手チェ・ジョンボムの裁判期日が一週間早まった。

極端な選択をしたク・ハラが、自ら裁判に出廷して証言すると予定されていただけに、体調が早く回復したと見られる。

チェ・ジョンボムの3次公判が、7月25日から7月18日に変更になった。3次公判にはク・ハラが証人として出廷するとあり、多くの関心を集めている。ク・ハラと共にク・ハラの同居人や所属事務所の代表が証人として出廷する予定。

先月30日に開かれた2次公判で、ク・ハラ側の代理人は裁判の出廷意志を見せた。代理人は「ク・ハラは現在、体調が回復している。次の公判期日を決めてくだされば、出廷する。7月初めごろなら良さそうだ。被害者意見陳述を望む。本人がそうしたいと言っている」と要請したという。

チェ・ジョンボム側は1次公判で、性暴力犯罪と傷害など他の全ての検察の公訴事実を否認し、損壊容疑に関しては容疑を見ている。

ク・ハラが3次公判に出廷し、どのような証言をするのか注目が集まっている。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >