2019/06/14 22:41

YGトップのヤン兄弟が同時に辞任…“兄弟の強気な姿勢”はYGを安定させられるのか

芸能事務所YGエンターテインメントの前身は、ヤン君企画だ。ヤン・ヒョンソク代表プロデューサー(写真左)が、「ソテジ・ワ・アイドゥル」時代に呼ばれていた“ヤン君”をそのまま使ったのだ。(提供:OSEN)
芸能事務所YGエンターテインメントの前身は、ヤン君企画だ。ヤン・ヒョンソク代表プロデューサー(写真左)が、「ソテジ・ワ・アイドゥル」時代に呼ばれていた“ヤン君”をそのまま使ったのだ。(提供:OSEN)

韓国大手芸能事務所YGエンターテインメントの前身は、ヤン君企画だ。ヤン・ヒョンソク代表プロデューサーが、「ソテジ・ワ・アイドゥル」時代に呼ばれていた“ヤン君(グン)”をそのまま使ったのだ。

ヤン・ヒョンソク代表プロデューサーは、ヒップホップグループ「ジヌション」、「1TYM」を次々に成功させ、事務所を“ヒップホップの名門”に成長させた。2001年にYGエンターテインメントに名前を変えた後、2019年までヤン・ヒョンソク代表プロデューサーと実弟のヤン・ミンソク代表取締役は事務所の中心軸だった。

しかし二人がそろってYGエンターテインメントを去ることになった。V.I(元BIGBANG)の“バーニングサン・ゲート”やB.I(元iKON)の薬物疑惑など相次ぐ騒動に、全ての責任を抱え込んだまま。逃げよう、避けようというのではなく、自分たちが立てた“エンター帝国”YGエンターテインメントの前向きな変化のために決断を下したという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >