2019/06/15 10:32

「防弾少年団」、6月ボーイズグループ個人ブランド評判のトップ3を独占

韓国ボーイズグループ個人ブランド評判2019年6月の1位はJIMIN(防弾少年団)、2位がV(防弾少年団)、3位はJUNG KOOK(防弾少年団)だった。(提供:OSEN)
韓国ボーイズグループ個人ブランド評判2019年6月の1位はJIMIN(防弾少年団)、2位がV(防弾少年団)、3位はJUNG KOOK(防弾少年団)だった。(提供:OSEN)

韓国ボーイズグループ個人ブランド評判2019年6月の1位はJIMIN(防弾少年団)、2位がV(防弾少年団)、3位はJUNG KOOK(防弾少年団)だった。

韓国企業評判研究所は、ボーイズグループ個人ブランド評判のビッグデータを分析するため、2019年5月13日から6月14日まで、527人のブランドビッグデータを測定。ボーイズグループ個人ブランドに対する消費者の参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数で測定し、ブランド評判指数を分析した。

6月のアイドル個人100大ブランド評判トップ30は1位のJIMIN(防弾少年団)に続き、V(防弾少年団)、JUNG KOOK(防弾少年団)、イ・デフィ(AB6IX)、ハ・ソンウン(HOTSHOT)、JIN(防弾少年団)、ユンホ(東方神起)、パク・ウジン(AB6IX)、ミンヒョン(NU‘EST)、RM(防弾少年団)、SUGA(防弾少年団)、J-HOPE(防弾少年団)、イ・スンフン(WINNER)、D.O.(EXO)、イム・ヨンミン(AB6IX)、キム・ドンヒョン(AB6IX)、キュヒョン(SUPER JUNIOR)、ジョンウン(AB6IX)、チャ・ウヌ(ASTRO)、MINO(WINNER)、カン・スンユン(WINNER)、キム・ドンハン(元JBJ)、KAI(EXO)、BAEK HYUN(EXO)、ショヌ(MONSTA X)、マーク(NCT)、ジェヒョン(NCT)、サンドゥル(B1A4)、エル(INFINITE)、SUHO(EXO)、の順だった。

韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長は、「ボーイズグループ個人ブランド評判1位を記録したJIMIN(防弾少年団)ブランドは、リンク分析で“寄付する、感動する、美しい”が高く、キーワード分析では“釜山(プサン)、ARMY、寄付”が高かった。肯定否定比率分析では肯定比率83.96%だった」と説明した。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >