2019/07/01 17:11

除隊したキム・スヒョン、ことし12月キーイーストと契約満了…FAとなるか注目

除隊したキム・スヒョン、ことし12月キーイーストと契約満了…FAとなるか注目
除隊したキム・スヒョン、ことし12月キーイーストと契約満了…FAとなるか注目

満期除隊を迎えた韓国俳優キム・スヒョン(31)がことし12月、キーイーストと専属契約が満了となる中、「個人事務所の設立、もしくは事務所移籍」との話が出ており、注目が集まっている。もちろん、無名時代から活動を共にしてきた現所属事務所に残留の可能性もある。

1日午後、韓国メディアは俳優キム・スヒョンがことし12月、現所属事務所キーイーストと専属契約が満了になると報じた。韓国を越えて中国、日本などアジア全域で愛される韓流スターであり、専属契約関連のニュースには周囲も敏感になっている。

最近、韓国芸能界を中心にキム・スヒョンがキーイーストとの専属契約が終了すると、個人事務所を設立または事務所を移籍する予定とのうわさが飛び交っている。「キム・スヒョンはいま、○○と一緒に活動を準備している」など、具体的な内容まで浮上しているという。

これに、キーイースト関係者は「もともと俳優の専属契約期間は外部へオープンにされないのが原則」としながらも、「キム・スヒョンの契約が近日中に終了するわけではなく、まだ少し(期間が)残っている」と説明。

個人事務所に関連し「我々もそれ(個人事務所)に関する話は承知している。個人事務所または移籍など、たくさんのうわさが流れているが、キム・スヒョンはきょう(1日)除隊したばかりで、契約について話し合いを続けている」と伝えた。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >