2019/09/02 17:26

【トピック】俳優チュウォン、自分で選んだ作品と所属事務所が選んだ作品の違いが話題

韓国俳優チュウォンの作品選定能力がコミュニティサイトで話題になっている。(写真提供:OSEN)
韓国俳優チュウォンの作品選定能力がコミュニティサイトで話題になっている。(写真提供:OSEN)

韓国俳優チュウォンの作品選定能力がコミュニティサイトで話題になっている。

チュウォンが作品を選ぶにあたり、並外れた眼識を持っていると言われている。これまで出演作で自身が選んだ作品と所属事務所が選んだ作品を見れば一目瞭然だ。

まずは自ら選んだ作品。

ドラマ「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」、ドラマ「カクシタル」、ドラマ「グッド・ドクター」

続いて、所属事務所が選んだ作品。

映画「ハート泥棒を捕まえろ!」、ドラマ「のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ」、映画「ファッションキング」

チュウォンが直ら選んだ作品はどれも高い視聴率を記録したヒット作だが、所属事務所が選んだ作品は、いまいちヒットしたとはいえない作品が多い。

チュウォンが除隊してから初めての作品でどんな姿を見せてくれるのか、今から楽しみだと期待が高まっている。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >